NIKKEI Europe ホーム > 日経テレコン ホーム


ニュースレター9月号を追加しました
1週間フリートライアル実施中!お申し込みはこちらから

■米欧緩和、出口に不安、景気後退の備え、利下げ・財政余地乏しく。
■米、金融引き締め独走、政策金利2%、減税効果、冷やす恐れ。
■反発、医薬品などに買い(株式)
■欧州、年内に量的緩和終了、ECB、利上げ来夏以降、米に続き「平時」へ。
■米、金融引き締め独走――欧州、逆風下の緩和終了、景気・伊政局にリスク。
■米、金融引き締め独走――間合い探る市場、政策変更に反応、ユーロ、対ドル急落。
■日銀、緩和を維持、景気判断も据え置き、決定会合。
■円反発、109円92〜93銭(為替)
■物価停滞、悩める日銀、緩和継続の先、見通せず、正常化、米欧に遅れ、来月再点検。
■物価停滞に泣く銀行株―相場全体下押しの懸念(スクランブル)
■円の値動き、縮小、対ドル、年初からの変動率8%、年後半も膠着見通し(ポジション)
■ファンタジー評論家小谷真理――白墨人形、少女殺人事件、30年後の真相(目利きが選ぶ3冊)
■日本株ファンド設立へ、英AVI、150億円規模、10月メド。
■英、医療予算を大幅増額、首相表明、2.9兆円、実現は疑問の声。
■NIKKEITheSTYLE――英国の庭を彩った磁器(洗練逸品)
■英国一家、日本をおかわり、「食」から見た異色の文化論―マイケル・ブース著(読書)
■日立の英原発、中部電・東電に出資打診、調整難航も。
■マザリング・サンデー、「運命の1日」の喜びと喪失―グレアム・スウィフト著(読書)
■第4次革命とデジタル相場(大機小機)
■ゴルフ全米オープン――松山我慢、踏みとどまる、6打差46位スタート、風に苦戦も「悪くない」。
記事本文は日経テレコンでご覧いただけます。 最終更新日時  19/06/2018 21:24 GMT

日経テレコンに関するよくある質問はこちら
日経の新聞記事利用:新聞記事のコピー・転載やホームページでの利用についてはこちら

このWEBサイトは、欧州、中東、アフリカ地域にお住まいのお客様向けのサイトとなります。 日本にお住まいの方は日本経済新聞、「日経テレコン資料請求・お申し込み」、アメリカ・カナダ・南米地域にお住まいの方は日経アメリカ、アジア・オセアニア地域にお住まいの方は日経グループアジア社の各WEBサイトをご覧ください。
ご利用環境 対応ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 7.0、同8.0、同9.0、同10.0、同11.0、Firefox 通常版(最新版での動作を確認しています)
JavaScript、Cookieは利用可能にしてください。
Adobe Reader, Adobe Flash Player を利用するサービスがあります。
本サービスで提供される記事、写真、図表、見出しその他の情報(以下「情報」)の著作権その他の知的財産権は全てその情報提供者に帰属します。
本サービスで提供される情報の無断転載を禁止します。
本サービスは、方法の如何、有償無償を問わず、契約者以外の第三者に利用させることはできません。

日経テレコン料金表
日経テレコン操作ガイド
最新のニュースレター

ご登録いただければ日経テレコンの最新情報などをEメールでお知らせします。
◎ご記入いただいた個人情報は日経ヨーロッパが適切に管理し、日経テレコンのサービスのご案内やキャンペーンの告知以外の目的では一切使用いたしません。

詳しいお問い合わせはこちらから、
またはtelecom21@eur.nikkei.comまでご連絡下さい。
(C) 2018 Nikkei Inc., Nikkei Europe Ltd. All Rights Reserved.